2017年3月18日土曜日

嵐山へサイクリング 138km

日:淀川CR〜御幸橋〜嵐山〜保津峡〜愛宕〜亀岡〜勝尾寺 138km 164w

1週間も前の話です(途中まで作成していたがその後しばらく書けず)が、久々に外へサイクリング。沖縄以降一度も外で走っていなかったので、前日準備をしてたらヘルメットもまだこの状態だった。
 
まあとはいえ、毎日通勤では往復30分ぐらいだけど乗ってはいるけども。

北摂に行こうか迷ったけど、今年最初だし、来年度の通勤コースを確認しておきたいのもあって、今日はのんびりと淀川沿いを走ってみる予定で。
4月から新しい職場になるんですが、今度は南の方で淀川を越える必要があるため、ちゃんと自転車で走れるのかどうか確認しておきたくて。聞いた話によるとコースの選択を間違えると開かずの踏み切りがあるらしく40分ほど待ったとかいう話も…。

千里山を超えて淀川までコースを確認しつつちんたらと。思ったより普通に走れて安心した。
ここから淀川CRに入り淡々と…走る予定が、調子が悪すぎて200w出すのが厳しい状態。今日は久々に嵐山までのサイクリングでも楽しもうということに。
マラソン大会の準備らしきことをしていたのでこれは帰りはこの道を通れそうもないなあ…とか思っていたら、マラソン大会の集団に突入してしまいエライことに。
 
寛平マラソンだったらしい。みなさま邪魔してすみません…。しかし他にも知らずに集団に突入したサイクリストが多数いた。

20分ほどでなんとか集団を抜けて嵐山までポタリングで。
久々のごかうばし。
 
そして久々の嵐山へ。トライアスロンやってた時はチームの桂川の拠点からここまでいつもランニングで来ていたが、よく考えたら自転車のトレーニングで渡月橋まで来るのはほとんどなかったかも。

この後引き返して9号線で帰ればよかったものの、調子に乗って六丁峠経由で愛宕〜亀岡と帰ったのでこの日のコンディションで峠を越えるのもキツかったし大幅に時間がかかってしまった。
調子自体は最悪だったがやはり外でのサイクリングはいいもんでした。
 
久々に外に連れ出された愛車。
 
密かにトップチューブの傾斜に合うように10°ステムに変更してみた。長さも10mm短くしてみた。

 
タイヤもかなりキテる状態だったので先日交換。値段もあまり変わらなかったので耐久性のありそうな4 season 25cにしてみた。やはり25cは安定感がある。
少しミスったのは、タイヤに溝があるせいで、固定ローラー回すと音がかなり煩くなったことだ。この点では前のゲータースキンの方がよかったかな〜。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
私がサイクリングを楽しんでる間、妻達は牧場へ。



 
初乗馬で少々ビビってたらしい。


 妻の実家の馬並なイヌも、本当の馬と並ぶとやはり「犬」でした(笑)まだ

2 件のコメント:

  1. いや、子馬に見えます!

    御幸橋ももうすぐ桜ですね〜。
    嵐山行く途中トイレに行きたくなったら遠慮なくどうぞ( ^ω^ )

    返信削除
    返信
    1. また嵐山付近行ったら連絡します(笑)

      削除