2016年5月29日日曜日

鈴鹿エンデューロ アタック240 優勝

鈴鹿サーキットで5.8km×40周回(232km)走るエンデューロのレースに参加してきて優勝しました。

アタック240  232km  5:28  42.5km/h リザルト

前日きょうへい宅に泊めていただき、朝4:00出発でスズカサーキットへ。ぐっすり寝れたし前日のダルビッシュ具合は消えたようなので調子は悪くはないだろう。
到着してから受け付けを済ませてGOKISOブースへ行き、ホイールを交換していただく。
ここ2日でかなり食べたのでまだ大がそれなりに残っていそうな雰囲気…。最後まで軽量化をはかるべくトイレに行くもどこも並びまくり。仕方なく並んでなんとかスタート時間には間に合った。距離も長いのでノーアップで。私は図々しくそれなりに前方に移動できたが、きょうへいはかなり最後尾付近になってしまったらしく、そのせいでスタートから前方集団に入れず勝負は決まってしまったらしい。申し訳ない…。
いざスタート。私もスタート位置が微妙だったので最初で遅れないように少し上げてまあ大丈夫そうな位置で走る。フラフラしたり相当危ない人も最初は多いので気をつけつつ走る。おきなわもそうだけど最初の1時間ぐらいが1番神経を使うな。その後は徐々に集団も落ち着いてきて、2時間ぐらいたてば人数もいつの間にかある程度絞られてくるので走りやすくなった。私も集団前方で展開し、マトリックスやシエルボ、イナーメのオープン選手達が牽いてくれてるのでその後ろで淡々と走る。
今回ライバルと考えられるのは親方と桐ちゃん、あと事前情報ではPITレーシングの方が強いらしい?他にレースで見たことのあるレモンイエローのヘルメットのナルシマな方(この時点で名前がわからず)がいるが、ローテーションが回ってきても全く牽かずにすぐ下がるので油断ならない存在として注意しておいた。
集団が落ち着いてからはプロ選手達の後ろで淡々と走るのみ。やはりプロの後ろで走るとコーナーでのライン取りやその後のスムーズな加速(決してもがいたりしない)が上手なのでかなり走りやすくて無駄な力を使わずに走れる。
あとやっぱり貸していただいてるGOKISOホイールですが、下りや平坦で脚を止めてても他の人より明らかに速いような…。
時おり登り区間で森本さんが先頭をひいている時はペースが速くなり、さすが山の神!と思うけど千切れるようなペースではない。
オープンのプロ選手達もお昼休憩で一時いなくなったりすると集団のペースもまったりし、私もお昼ゴハンを食べたりしながらまったりと走る。そうこうしているうちに160kmぐらい経過した時点で、ゴローさんが「240あと2人だよ」と教えてくれる。
いやいや、さすがにそれはない、まだ残ってるやろうと思いつつしばらく走りローテーションを回して後ろへ回ってみると確かにレモンイエローのナルシマさくらいさんしかいない。桐ちゃんはアクシデントなのだろうか?
なるしまのさくらいさんは近くで走ってみると、登り区間などで息があがっていてけっこう苦しそう。本人ももうあとはついていくだけ的なことを言ってくれたのだが、ほんまにそうなのかわからんし最後スプリントしたりはせんやうけど、自分にアクシデントがあるかもしれない。賞金を確実なものにすべく、長めに牽いて登り区間に先頭で入り、そこでしばらく上げるということを3回ぐらい繰り返したら千切れてくれたようだ。きついところをすみませんでした(笑)
で、200km地点ではいつのまにか先頭集団は8hチームが3人と240が私1人の4人に。200km越えて他の選手達が疲れてきてから徐々に攻撃を仕掛けていくかと考えていたのでこの時点で勝負はほぼ決まってしまって予想外の展開。
このままでは練習強度としても低すぎる気がしたので抜け出してTTでもしておこうかと思うものの、まあ他の8hチームの方にも悪い気がして集団の中で走ることにした。
ゴローさんに水やカントリーマァム貰ったりして。ゴローさんには水を貰ったり(他の選手にも渡してくれてた)したおかげで気持ちよく走り続けることができました。ありがとうございました!
最後は前に出て走りや~とマトリックスの選手が言ってくれたので、最終コーナー手前で抜け出してゴール。なんかガッツポーズでもしようかと思って、数日前のジロでバルベルデがゴールした時のポーズがかっこよかったのでそれをイメージしてやろうとしたが、いざやってみるとかなり中途半端な感じになった(笑)
イメージはこんな感じだったのですが…。

レース的には全くキツいポイントがなく、ライバルがアクシデントで脱落したせいもあってか今までで最も労せず勝利が転がり込んできた感じ。まあでもここで負けていては沖縄は優勝はおろか入賞も厳しいだろうし、当たり前か。

何はともあれ、賞金をゲットできて無事ミッション達成。これでシューズが買えるかな?
ぐへへへへ。もう笑いが止まりません(笑)

これに味をしめたので秋も出場しようかと調べてみたら、次は11/12(土)開催でツールドおきなわの前日とのこと。残念だけどまた来年、春に出れたら出ることにしよう。
今回もGOKISOさんにお世話になりました。楽だったのはやはりこれのおかげ?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

帰宅後に家族でカレー屋で。


本日の彼の日中の様子(笑)この浮き輪みたいなのを買ってもらってめっちゃ気に入ってずっとつけてたらしい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

次は前半戦のメインと考えていた6/12富士ヒルクライムです。
強豪ヒルクライマーに加え高岡さんとかも出てくるみたいだし、ここでどのくらい戦えるかがおきなわに向けて試金石となるのでバッチリ調整して挑もうと思います。とりあえずこの土日で体重もけっこう増えてしまったので減量も本格的に始めよう。あと2週間、それが終わればケンタッキーバイキング予定(笑)

2016年5月28日土曜日

レース前日 ローラー85分 211w / カーボローディング

金:ローラー60分 160w
当直明け帰宅後、流したのみ。夕方からまた仕事して帰宅。

土:ローラー85分 211w
朝仕事に行ってから帰宅後に。外へ行く予定ではあったが、朝から猛烈にダルくてローラーに変更。結果的に雨も降ってきてたしよかったかも。
最初は100wぐらいでゆるゆる回して、ある程度動けてきてから徐々に上げていき10分320wほど。ダルさはあるが300wは楽に出せてたし脚は動いているよう。やはり当直のダメージでかいな。1日では回復しないな。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

明日のスズカエンデューロに向けて金曜からカーボローディング開始。
インドカレーでナン食べ放題(2枚で抑えとく)

夜にナッツやら食べ過ぎた(笑)

本日は…
お昼にパスタ屋でパン食べ放題(パン食べ過ぎた)

夜にきょうへいと王将へ。わたしのソウルフード、レバニラ炒めを。昼に食べ過ぎたのでもうこれで十分(笑)

明日の準備はばっちり。あとはしっかり寝るのみ!頑張ってこよう。

2016年5月26日木曜日

ローラー120分 262wなど

水:ローラー120分 262w(incl.30sec/30sec×10)
外へ繰り出そうと思っていたが雨のためローラーで淡々と2時間。減量中かつ練習前はコーヒーだけなので練習最初から枯渇感が強い。1時間経過時点でおにぎり摂取して何とか2時間まで。

木:早朝北摂練 60km 198w 勝尾寺12:19 312w
本日も枯渇感(+)勝尾寺はそれなりの強度で上る。その後も淡々と走ろうとしたけどあまり動けずしんどかったので無理せず軽めに。帰りの裏高山で30sec/30secで上って(7:14 314w)軽く刺激入れておいた。

疲労もたまってきたのであとは軽めの調整としよう。本日までかなり食糧摂取減らしてたので明日から炭水化物摂取して回復させるとしよう。

とりあえず今日もまた当直、ある程度休養できることを祈りますが、当直明けもそれなりに業務があってけっこう忙しい…。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


愉快なうちの息子です(笑)
これスイミングキャップなんですが、お気に入りらしく最近家の中でも被りたがって装着してます(笑)

2016年5月24日火曜日

ローラー60分 300w(20分324w)

月:休み
火:ローラー60分 300w(20分324w)
前日夜に疲労のためかナッツやら豆やら息子の干し芋やらを食べ過ぎた(久々に爆食いしてもうた)せいか、割とよく動けた(笑)290w程度で維持してたけど30分ぐらいからちょっときつくなってタレてきて、残り20分で上げてみる。320w維持するのがきつかったけど、ラストはAve300wに乗せるためにかなり上げてフィニッシュ。また茫然となるも急いで準備して飯食って20分ほどで出勤しましたとさ(笑)



昨日のスタート前の写真。このジャージは新婚旅行でハワイへ行った時に買って練習でも使ってるジャージですが、集団の中にいると目立たなくて見つけにくいらしい。確かにこうやってみると溶け込んどるな。
新たにジャージを作成する計画があるので、見つけてもらいやすいカラーとデザインにしようかと思ってます(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
日曜の勝尾寺にて。





何するにしても自分でやってみたい盛りです(笑)






2016年5月23日月曜日

美山ロード C1 22位

ようやく一時寝れる…。美山ロードからの当直、しかも明日も夕方まで通常業務という…さすがにこれはキツい(笑)

美山ロード C1 22位 リザルト
また後日書き足します!とりあえず早く寝よう(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

深夜も日中も結構忙しくて翌日夜に意識朦朧となりかけて帰宅(笑)

さて、レース当日、朝6:30出発で家族で美山へ。
8:00過ぎに到着して4週の部のきょうへいの走りを見たりしつつアップで走りに。
30分ほど、途中上げたりしつつはしる。感覚としては悪くない。
最後の軽量化をトイレで行いスタートへ。シードで今年は前方に並べ、いざスタート。
1周目はゆっくり展開。大集団で走る感覚に慣れつつ番手を下げ過ぎないように。それでも少し下げてしまうがまあ気にするほどではない。
九鬼ヶ坂もゆっくりと進み2周目へ…、と思っていたら前方で大規模落車発生。
これはマズイ、巻き込まれる…!と相当焦ったが一番端へよけることができ間一髪で回避することができた。
回避したものの先頭集団はけっこう前に。これもやばい、と全力で単独で追いかける。
ここで千切れるとレースが終わるので、必死で踏みまくって何とか集団復帰。レース序盤ですでにかなりダメージを負ってしまったのが痛いが何とか首の皮は繋がった…。おまけに集団の人数が大幅に減ったので走りやすくなった。30人ぐらい?
しばらくは休もうと思って集団後方で入っていたら、何人かぱらぱらと抜け出ていく。どうしようか、しかしさすがに今は休んでおくかと思っていたらいつの間にか逃げ集団に。
そこから降ってきた白石選手が、「各チームの主力選手、全員入ってま~す」とのこと。
やってもうた(笑)
しかたない、とりあえずここで走るしか、と思いつつもなんだか無駄に前を走ってしまたり。
そうこうしていると九鬼ヶ坂でシマノやAISAN、まつけんさんらが前の集団にブリッジすべく強烈に上げていく…、が全くついていけん。九鬼ヶ坂終盤で追い付けそうであったが少し足らず後ろの集団へ。これで万事休すか。
これで終わってしまったかもと意気消沈。その後も追い付けそうな雰囲気の時もあったので追走の動きをしてみるももう何だか脚が動かぬ。
これは完走も厳しいかもなと思いつつ、後ろの集団の中で走る。
さすがに有力選手はすでに前に行ってしまっているのでかなり厳しい。その後は集団内で走るのみ。
いつの間にか大規模落車で取り残されたと思われる後方集団にも吸収される。
白石選手と昨年のおきなわの話をして、今年高岡さんを倒すには…、などと話をしていたら最終回へ。
なんとか完走できそうなのでせめてこの集団内で上位を目指すべく九鬼ヶ坂で抜けだそうと試みるもすでに脚はなく、学生数人と抜け出る形に。
最終コーナー手前で前を牽く形となってしまい、その後のペースアップにはついていけず、ずぶずぶのスプリントでゴール。C1では22位でした。

いやはや。プロ選手との力の差を感じたレースでした。
最初の逃げ集団を見送ってからもまだチャンスはあったにも関わらず、プロ選手たちの強烈なペースアップには反応することができませんでした。いやあ、こういうパンチ力全然ねえなあと。全くの力不足、さすがプロ選手でした。まあよく考えたらそういう練習全然してなかったな(←昨年もたしか同じこと言ってたはず(笑))
そんな中で最強サラリーマンレーサーの一人として勝手に尊敬しているまつけんさんはしっかりついていってプロ選手に交じって上位入賞。すごい。もちろん中村君も…。
僕もあの集団のなかで走りたかったなあ。またその舞台で戦えるように頑張ろう。いつか箕面の練習参加をお願いしてみようかな…。

しかし帰ってよく考えると最初の大規模落車に巻き込まれず無事帰ってこれたのはよかったなと。集団前方で展開するのは何よりも重要かもしれないな…。今回だってもっと前で走ってたら巻き込まれずにそこで全力を使うこともなかったわけだし。

レース後は妻と子供とゆっくりしたり、きょうへいやのりさんとレースについて話したり。
きょうへいのC2でも落車が発生したりで、うまく走れずくも残ったようだったが確実に力は付けているであろう。


レース中、息子は妻やのりさんと小川で遊んでもらっていたようです。妻が見つけたトノサマガエルに興味津津。(笑)


遊び疲れたのか帰りの車の中で熟睡。昔はチャイルドシートで寝ることなんてなかったのに成長したもんです。

帰りに行ってみたかった余野のEmma Coffeへ行ってみました。パンもコーヒーも美味しくてかなりよかった。また行きたいなあ。


なんと妻の提案で初めて勝尾寺へ参拝しました。


だるまの前で。「にらめっこしましょ♪」の唄でだるまがお気に入りで、ダルマのことを「あっぷ」と呼んで喜んでました。


最後に勝尾寺の池で鯉と遊んでから帰宅。家族と過ごせていい休日でした。当直さえなかったらなあ(笑)

来週はスズカエンデューロに参戦予定。今度は得意分野なはずなので(笑)、またしっかりコンディションを整えて優勝目指して頑張ろうと思います。最大の難関はまた今週平日にある当直か(笑)

2016年5月21日土曜日

レース前日北摂練55km 裏高山 6:06 363w

朝はゆっくり寝よう…と思ってはいたが5:00には覚醒してしまう。どうも摂取エネルギーが減少すると自然と早朝覚醒するようになるらしい。しばらく布団の中でそのままいたあと起床しぼちぼち飯を食ってのんびりと過ごす。練習は今日は10:00頃からゆっくりとやろうと思っていたのでまだだいぶ時間があるな…、やろうと思っていたメンテを一部やるか、と思ってチェーン、RDの交換から取り掛かる。
…が、シフトワイヤーを取り外した際にシフトワイヤーの一部が切れている(ワイヤーの鋼線の1本だけ切れていた)のを発見してしまい、思い切って右側のシフト、ブレーキ系のワイヤーを全交換することに。そうこうしているともう思い切ってやろうと思っていたことを全部やってしまうか、ということになり左側のワイヤー系も全交換、ついでにバーテープも交換して終わったら14:00でした。
このいったんやり始めると止まらなく性格はどうにもならんな(笑)

で、午後に予定していた仕事関係の勉強会はキャンセルして2時間ほど走りに(笑)

軽めに走って最後みのお山荘で上げてみる予定で出発。
おお、さすがに全交換した後だけあってシフトフィールやブレーキの引きがものすごく軽い。やった甲斐があったな…、が、肝心のエンジンは不調。
昨日けっこう節制していた上に、今日は朝からちょこちょこミューズリー食ってただけだったのがあかんかったのか。それなりに食べてるつもりだったがリキが出ねえ。勝尾寺、高山は280wちょい。午後錬だったら最初からもう少し軽く出力出したいところであったが…。
その後もあまり調子は上がってこず、これはもうみのお山荘はなしだなと思ってとりあえず帰りの裏高山で上げておく。

裏高山 6:06 363w

今日はこれがいっぱいいっぱいだった。勝尾寺経由で帰宅。
本日の戦果。チェーン交換、ワイヤー類全交換、RD入れ替え、FD位置修正、右ブラケットカバー交換、バーテープ交換。前から時間のある時にやりたいと思ってパーツだけは準備していたのだが、ようやくできてよかった。ハンドル周りの配色はちょっとうるさすぎたかな。前の白いほうがよかったかも…(笑)

昨年秋に群馬で落車した際に故障していたRD-9000の部品を交換して修理してあったのでようやく交換。アウターワイヤーも安定のシマノ製に交換した。

帰りにスプリント錬してみるもMax812w。どうも今日は特に高い出力が無理っぽかったな。今日はしっかり飯をくっておこう…。

大分絞れてはきた。まだ目標まではあるが、今のところ順調ではある。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私があれこれ作業している間に万博公園に行ってくれてました。


妻の両親たちも来てくれて小川で楽しく遊んだようです。

サイクリングから帰宅して、しばし私とお留守番。相変わらず干し芋食べててこの笑顔(笑)


夜はちょっと食い過ぎたな(笑)まあこのぐらいがちょうどいいんかも。
明日は事故には気をつけてレースを楽しんでこよう。

2016年5月19日木曜日

北摂早朝練 63.5km 裏高山351w みのお山荘369w

暖かくなってきたので勤務前早朝練で外へ。たぶん平日早朝に外練するのは昨年おきなわ前に大原に通ってた時以来?
本日は昨日思ったより後半動けてたので、軽めに走る中で動けそうなら最後にみのお山荘へアタックする予定で。
さすがに早朝は半袖ジャージではまだ少し肌寒い。いつも通り勝尾寺から。270wぐらい。昨日の序盤よりは動けてそうなので期待。1時間ぐらい走って亀岡のゴルコースのとこを回って帰路へ。裏高山でアップがてら一度上げてみる。しかし思ったより動きは悪い。何というか、ケツからの駆動力が低い。やはり早朝だから仕方ないのだろうか。

裏高山 6:32 351w

これはちょっと動けなさそうだなと思いつつ、まあ今日のベストは尽くそうと思って予定通りみのお山荘方面へ。駅まで下ってロータリーを回ってからスタート。スタート直後から350wぐらいにしか乗せれずに萎えかけるが、後半徐々に盛り返してフィニッシュ。本日のベストは尽くした。

みのお山荘 6:12 369w

Strava上では6:00ジャストでniko chanの記録には2秒及ばず。疲労具合と相談だけど、土曜日も1本だけやってみようかな。

明日は完休かやっても流すだけにしておこう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



今日もよく遊んでよく食べてたみたい(笑)

2016年5月18日水曜日

北摂練(清阪峠371w〜激坂小学校376wなど) 55.5km / 干し芋到着 / シューズの話など

当直明け。23:30〜3:50頃まで睡眠時間はあったにも関わらず、2時過ぎに起きてしまってから何故か眠れず。4:00からは普通に8:00過ぎまで業務が。
7:00過ぎに時間外窓口にいらっしゃるお客様は、特に緊急性がなければもう少し待って通常営業時間窓口の方へ行っていただければいいのに…と思わなくもないが、そういったことは誰からも教えられるわけではないので知らないのだろうか?
とりあえずこの時間に対応する医者というのは前日は通常勤務しており、多くの場合ロクな睡眠もとれずそのまま働き続けているのでパフォーマンスはかなり低下している状態(しかも多くの場合専門外)であるということは全国民の皆さまに認識していただいた方がいいかと思うのですが(笑)

まあそれはいいとして、無事業務も終了し午前中に帰宅、ご飯を食べてちょっとゆっくりしてから外へサイクリングへ。睡眠不足でけっこうダルく、体もかなり浮腫んでいるので軽めに流しておこうかと。

いつも通り勝尾寺方面へ向かうが流石に全然動かない。道中はせいぜい150w程度、登りでちょっと頑張っても250w程度。まあ今日は仕方ないので気持ちよく流して浮腫をとろうと。1時間ぐらいちんたらこいでたら徐々に動けてきた感がしたので試しに帰路の清阪峠で上げてみる。まあ3分ぐらいならいけるかもと。

清阪峠 3:10 371w

思ったより上げれたので、もう少し進んでから当初の予定では全く考えてもいなかったが激坂小学校でも上げてみる。ちなみにいつもへばってる時にしか通ったことないのでここで上げるのは初めて。Stravaのセグメントでは最後の激坂手前の天狗岩への分岐点まででもう少し短い区間になっているようだ。

激坂小学校 4:35 376w

やはり思ったより上げれたので満足して帰宅。今日のコンディションを考えれば上出来な内容。全体として走れるようになってきたということだろうか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

帰宅後に妻とランチへ。
運よく(?)息子は寝てしまっており、しばしの間2人で優雅な時を過ごしましたとさ。

帰ってきて外に遊びに行くかと思っていたら疲れて少し寝てしまって妻がプールに連れていってくれてた。う~ん、申し訳ない…。しかしお陰でけっこうスッキリした。

息子待望の干し芋が届いてた(笑)

在庫を切らしていた(すごいペースで食べるようになったため)干し芋にありつけてこの笑顔(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


また自転車の話に戻って、前から使ってるトライアスロンシューズですが、
右足側のソールとアッパーが剥がれかけてきたので修理せなあかんかな…と思って何気なく左側も見てみたら、

ソールの先の方割れとるでないか。まあそんな影響のない部分なので(いやそんなことはないか)もう少し使おうかと思っているのですが、流石に寿命だろうか。来月あたりには新調を検討するか…。しかし昨年のこの時期もシューズ沼にハマり結局コレに戻した経緯があるからなあ。その場で履いてみてフィット感とか良好だと思っても長距離乗ってみたりしばらく使ってみないと何とも言えないのがシューズの難しいところ。
ちなみに今気になっているシューズはコレ。

ボントレガー Shut Up Legs XXX Road フォイクトのシグネチャーシューズ

フォイクトは好きな選手だった上にこのシューズかなりかっこええ。ボントレガー製品は昨年ついにサドル(serano)が適合したこともあって何となくいいイメージを持っている。s-worksのシューズに似た雰囲気だが、s-worksがダメだった人もこれはかなりfitしたとの情報もあり、s-worksシューズがダメだった私にも期待大。さらにボントレガー製品は確か30日以内だったら合わなかった場合返品可能だったと思うので、使ってみてダメだった場合も大丈夫。まずこいつを試してみて、ダメだった場合とりあえずそれなりに合うとわかってるシマノシューズかなあと。
シマノ SH-R321B。これもけっこうカッコよくて好き。
どちらにせよ、レース前の今シューズ変更するのはリスキーか。いやむしろ壊れたままのシューズ履いてるほうがリスキーか(笑)

2016年5月17日火曜日

ローラー65分 272wなど

月:ローラー60分 150w 流し

火:ローラー65分 272w 220wぐらいから徐々に上げ始め、10分で300wぐらいまで。いったん250wぐらいに落としてまた10分で300wぐらいまで。以降60分まで繰り返して最後に30sec/30sec×5をして終了。思ってたよりよく動けた。wを出すのを意識するよりは、きつくない程度の出力で体重がどう乗ってるか、リラックスしてスムーズに動けてるかを感じながら。

美山ロードのスタートリストもアップされている。
http://www.cyclingmiyama.com/miyamaroad/wp/wp-content/uploads/miyamaroad2016_C1.pdf
プロ選手を含めたトップレベルの選手が多くて楽しみだ。何だか年々レベルが上がってるような気が…。
昨年最後尾スタートで1周回目から千切れるかと思ったぐらいだったので今年は前の方に並ぼう(笑)レースNo.早めやしシードで並べるのかな?(確かそうやって書いてあったような気が…)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

息子は本当によく寝て食べるようになったようで、いつもの元気も戻ってきてまた違う面で妻を困らせているようです。

万博公園へ行くモノレールの中から好きなTaroを見つけてこの笑顔(笑)

これも笑っているらしい(笑)

小川で何かを見つけた模様

小魚を見つけたらしい。

何はともあれ、元気が一番ですな(笑)


本日は当直。ちょっと風邪ひいたっぽいし、これ以上悪化させないように休めるとこはしっかり休んでおこう。

2016年5月15日日曜日

Galleria~Angel line~Galleria 300km 30.7km/h

朝5:40出発で集合場所のガレリアかめおかへ。
勝尾寺、高山は250w程度で淡々と。遅刻しそうだったので後半は250wぐらいで進むも5分遅刻…m(__)m
始め悪かった動きもやはり1時間ちょい漕いでたら徐々に動けるようになってきた。前日晩は久々にたくさん食べたので今日は枯渇感はなし。
きょうへい撮影。今日参加してくれた方々とスタート前に。

初めにアップがてら亀岡北の紅葉峠へ。アップのつもりがやはりSadaさんが強いので上げざるを得ず(笑)

紅葉峠 10:58 344w

走っているときは必死だったので景色を見る余裕もなかったがちら見した感じではなかなか景色のよい峠っぽかった。また行ってみようかな。

その後は淡々と進んであっという間に美山の湧水まで到着し給水。やはり6人もいるので速いしめっちゃ楽。一人で走っているときとは負荷が全然違う。

その後もいいペースで進むも、名田庄手前でりゅうたろうさんがパンクチュア。
きょうへいより。
最近パンクしていないので私もそろそろパンクするのではないかとびくびくしております。

再スタートするも今度は私の自転車に異変(というほどでもないけど)。
パワー表示されてない。なんだそれだけかよと思われるかもしれないが、数値信仰の私にとってはこれは一大事(笑)なんとか復帰させようとGarminをいじっていたらそうこうしているうちにいつの間にか千切れてしまった。待っててもらって集団復帰。みなさますみませぬ…m(__)m
まあ今日は仕方ないかと諦めて、感覚で走ることに。まあタイムはわかるし、レースの時はいつもそうだしね。
あっという間にエンゼルラインに到着し、登坂開始。
パワーが分からんけど、Sadaさんに負けじと出力をキープし、20分過ぎで独走に持ち込むことに成功(Sadaさんは練習機でTiagra仕様だもの…)。最後まで果てることなく行くことができて計測上はベスト更新した。計測上というのは帰宅してみるとこの部分のログがなぜか破損しており走っていないことになっていたため(萎える…)。

エンゼルライン 26:00 推定330w程度
絶景以外何もない頂上の駐車場にて。最近この自転車がますます好きになってきたな。

きょうへいより。
今日来ていただいたみなさまもそれぞれ昇天して満足いただいたようでよかったです(笑)

写真撮影後、下って近くのスーパーで食糧補給した後、帰路へ。
帰路はけっこう風も強い。そろそろみんなバテはじめてきたようでもう一度名田庄でトイレ休憩。
淡々と進んで再度美山の湧水で補給。なんだかもう帰ってきた感さえする(まだ帰宅まで80km以上あるけど(笑))
きょうへいより。芍薬甘草湯と私。実は朝これを探していて遅刻した(笑)
一般にこむら返りに対して処方される漢方薬だが、どうもレース時の脚攣りにも効果があるらしいとの情報を聞いて機会があれば使ってみようと思い入手しておいた。今日の練習では攣る可能性があるなと思って持ってきたのだが、結局私は攣ることはなく。代わりに攣ったor攣りかけた方々に内服してもらってみたのだが、果たしてどうだったのでしょうか?効果聞くの忘れた(笑)


今日の全員来週の美山ロードレースに出場するのにもかかわらず、九鬼ヶ坂には目もくれず帰路に(笑)
もう大した峠もないので後は淡々と進んでガレリアに到着。それにしてもきょうへいはこの半年ぐらいで見違えるように強くなったな…。
さすがに長距離を走ってみなさまお疲れの御様子。こうじさんの娘さんと奥様が来てくれていました!

皆に別れを告げて帰路へ。なぜか帰路でも激坂小学校を通るルートを選択してダンシングの感覚などをチェック。力まずにペダルにしっかり乗るように。

最後にいつも通りスプリント練習をやるも、よく考えたらパワー出てないんだったと思って一回で中止(笑)なんとか帰宅できました。

Galleria~Angel line~Galleria  300km 30.7km/h

Garmin上290kmであったが、名田庄~エンゼルラインの部分のログが飛んでいたのでたぶん300kmは行っていたと思われる。たぶんこの区間でパワー表示されなくなって他の人のパワーとか拾ったりしてたのが原因かも。PowetTapにAmazonで買った安物の電池使ってるから起電力が安定しないのかな…。何かすぐ電池切れするし。安物買いの銭失いとはまさにこのことか。
いずれにせよ、今までで一日で一番走ったかな。

一緒にサイクリングしてくれたみなさまがいてくれたおかげでエンゼルラインでも頑張れたし最後まで楽しくいい強度で走れました。ありがとうございました!
きょうへいより。最後に今日走ったみなで記念撮影。またよろしくお願いします!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
息子は今日も23:00過ぎから7:00ぐらいまで起きずに寝ていた模様。素晴らしい!
久々にStriderも楽しんだようです。

それに伴いかなり元気になって遊びまわっていたようで、また干し芋もかなり食べてたみたい(笑)ほぼ復活やな。
帰宅後、今晩は近所の回転寿司へ。
干し芋とナッツの次に好物な?うな丼を(笑)なんと贅沢な!

いよいよ今週末から目標としていたレースが始まります!予定では、
5/22 美山ロードレース C1
5/29 鈴鹿エンデューロ アタック240
6/12 Mt.富士ヒルクライム 主催者選抜クラス
に出場予定。これが終わったらいったんレースはおやすみしてもう少し家族と過ごす時間を多めにとるようにしてまた8月頃からおきなわにむけて再スタートする予定です。
4月から大阪での新生活が始まりましたが、思いのほか時間がとれてたくさんトレーニングできたので(これは妻によるところがおおきいのですが)、明らかに昨年の今頃よりは走れており楽しみであります。とはいえ、こんな時に事故とは起こるものなのでまずは安全第一ということを忘れずにレースを楽しんでいきたいと思います。