2015年7月7日火曜日

ローラー30分×2 ①281w②302w / Bontrager seranoにサドル交換

けっこう前から一度試してみたいと思っていたサドル、Bontrager seranoをヤフオクで入手したので早速交換して乗ってみた。

サドルについては以前書いた気がしますが、いろいろ試してきてどうやら自分の場合、「断面形状が丸いかまぼこ状で、かつノーズがある程度細くないと大腿と骨盤の動きが妨げられてしまい痛くなってくる」ようだ、ということが分かってきました。
それで結局コンコールライトをずっと使っていたわけなんですが、以前このボントレガーseranoのサドルの形状を見た時になんとなく合いそうだと思っていてずっと試してみたいと思っていたところ、ちょうど状態のいいのがヤフオクで出ており、バイクも新しくなったことだし、このサドルも事故で交換したほうがよいとノムさんに言われてたことだし、まあ合わなかったら売ればよいかと購入いたしました。

昨晩届いたので交換してみて試しに乗った感触では非常に良い感じ。かなりコンコールライトに近い。座り心地は硬い印象(前のが古いのでヘタってただけかもしれんけど)だが、脚は動かしやすいし骨盤の動きも妨げられない。むしろコンコールライトよりもいい。
ただ、サドルは長時間乗ってみないとわからないことも多いので期待しつつ翌日朝の練習へ。

本日朝は京見峠へ行こうかと思っていたのですが、雨は降っていなかったものの雨雲レーダーではすぐ降ってきそうな雰囲気だったのでローラーに。
乗り始めてすぐにサドルが高いな、と感じたんですが、事前の測定でコンコールライトのサドル厚とほとんど変わらなかったことと、このLook595のE-postのおかげでサドルハイトの調整がかなりめんどくさいのでとりあえずそのままでスタート。
調子自体はあまりよくはないが10分過ぎてから280w一定でスタート。
サドルの感触自体は変わらず好調だが、けっこうきつくてかつ20分過ぎてもどう考えてもサドルが高く感じるので30分していったんストップして調整することに。
先日書いたように、E-postのスペーサーにシートマストをカットした余りを使用していたのですが、このままでは調整できないので、もともと専用のスペーサーをあるだけ入れて合わせることに。多少低くなりすぎるかと思ったんですが、調整後に乗ってみたらバッチリ。むしろサドル交換前よりもきっちりポジションが出ている感触。しかも専用のスペーサーにしたらシートポストの安定感が増してこっちもよかった。
クラシカルな形状でノーズも細く、なんとなく合うんじゃないかという気がしていた。

断面形状はまるいかまぼこ状。ちなみにサドル幅は138mmのもの。

サドル後部もコンコールライトほどではないが緩やかに沿っいる。
カラーもバイクとマッチしておりGood.

専用のスペーサー(黒いの)を入れてみたが、安定感が出て交換してよかった。

調整後は前日掴んだ殿筋からの出力もやりやすくなりラスト10分333wと上げて終了。ポジションで妥協したらあかんと気付かされました。
1時間以上漕いでサドルはかなり好感触。あとはロングライドで問題なければこれで決定だな。
いままでの経験では1時間以上漕げばダメな時はすぐダメだとわかったので、今回は期待大。
ようやくサドル探しの旅も終焉かも(笑)
結局朝は雨が降らなかったけど、結果的にローラーにしてよかったな。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
朝ローラー後の風景。



明日は天気大丈夫だったら京見峠へいこう。

2 件のコメント:

  1. ローラーした気な顔してますね^ ^
    またお願いします!

    返信削除
    返信
    1. 窓開けるとものすごいスピードのハイハイで向かってきて外に出ようとします(笑)

      次は来月かな?また行こう!

      削除