2014年11月24日月曜日

ローラー 60分程度 / 関西シクロクロス マキノラウンドUCI-2観戦

本日は後述のシクロクロス観戦から帰宅後、ローラーの負荷をMAXにして60分程度回したのみ。

この冬のローラートレーニングを安心して効率よく行うために、とりあえず騒音対策を考えていたのですが、その中でローラーを買い替えるという案が浮上しており、以前から気になっていたこいつを検討中。現在はミノウラのV270を使用しており、こいつも十分に静かな部類に入ると思っているのですが、ネット上の情報によるとV270より静からしいとのこと。また今回パワータップのベアリングがイカれた原因のひとつには、固定ローラーを頻繁に使うことで負荷が軸にかかり過ぎたせいもあると思うのですが、その点このローラーならバイクにはかなりやさしそう。ネックは値段となるわけですが、トレーニング環境の整備はもっともお金を惜しんではならないところだと思うので、この冬検討していた1レースを断念すればたぶん大丈夫だろう、と家族会議で決議されました(笑)
ただ若干まだチキって決断しきれてないのですが。どこか試乗できるとことかないかな…。

------------------------------------

今日は朝、思いつきでマキノで行われるシクロクロスを観光がてら見に行くことに。
前から興味はあったのですが、今まで一度も見たことがなかったのでどんな感じなんやろ、と思っていたところ、本日のレースではイタリアのU23ナショナルチャンピオンが参加するとのこと。割と近場だし、せっかくオフシーズンで何も予定がないのでいっちょ見に行ってみるか、ということで、車でマキノへ出発。
紅葉シーズン真っただ中なので大原へ向かう車による渋滞があったものの、なんとかスタート直前にレース会場に到着。
初めてレースを観た感想としては…これはきつそうな競技だ(笑)
ロードのようにそこまでレース展開に左右されずに、アクシデントなどなければ強くて上手な選手の順に決まるような気がした。やったことないからわからんけど、自分の場合そこそこフィジカルもあって、(たぶん自転車選手よりは)走ったりもできるけれど、テクニック不足によりたぶん遅いだろうと(笑)でもいつかやってみたいな。

           
           
我が息子もイタリアU23ナショナルチャンピオンの走りを食い入るように観戦。2020年は遠いようで近い。

帰りに宝牧場に寄って、ソフトクリームを食す。酒井先生に連れてってもらって以来でしたがめっちゃうまかった。
残念ながらまだ食べれません。

      
      
宝牧場の牛たちと。下の仔牛はまだ10月末に産まれたばかりだとのこと。

額に?模様の牛

明日も休日なんだとか…。最高だ(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿